韓国語能力試験

受験に関する重要事項

この度は、韓国語能力試験のお申し込み誠にありがとうございます。
既に当財団ホームページまたは受験票に同封されている注意事項にも記載がありますが、
非常に重要な内容なので別途お知らせいたします。

〇顔写真付き身分証明書は必ず持ってきてください

国家機関またはこれに準ずる機関により発行された顔写真付き身分証明書が無いと受験することができません。未所持が確認された場合、退場していただく場合があります。

身分証明書の例 マイナンバーカード、運転免許証、住民基本台帳カード、パスポート、
在学中の学生証(顔写真入り)、顔写真入り健康保険証(顔写真無しは不可)、
在留カード、外国人登録証、障がい者手帳など

〇携帯電話などの電子機器の管理

 試験開始前に全ての電子機器の電源は必ず切っていただきます。原則、電源の切られた携帯は監督官が回収することになっておりますが、各会場の監督官の指示に従ってください。
途中で携帯などの電子機器が作動し、音が鳴ってしまうことの無いようご協力ください。
万が一、鳴ってしまった場合、不正行為とみなし、退場していただく場合があります。

〇その他、注意事項や受験方法に関する内容は、
受験票に同封された注意事項や当財団ホームページをご参照ください。